白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中です。提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中。
提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

茨城県の白ポスト

常磐線土浦駅東口の白ポスト

とらべるじゃーな!さん、いつもありがとうございます とらべるじゃーな!さんから三回目の画像提供を頂いたのでご紹介したい(いつもありがとうございます)。 とらべるじゃーな!さんの最近のエントリはこちら。伊豆稲取温泉・竜宮の使いの紹介記事。伊豆…

関東鉄道常総線寺原駅の白ポスト

今は亡き取手市の白ポストを訪ねる旅その2 先日ご紹介した、茨城県取手市の白ポストを訪ねるシリーズの二回目である。前回の内容はこちら。 whitepost.hateblo.jp 本日取り上げるのは、同じく関東鉄道常総線、寺原駅の白ポストだ。新取手駅と同様に、現在は…

関東鉄道常総線新取手駅の白ポスト

取手市の白ポスト 本日ご紹介するのは茨城県取手市、関東鉄道常総線新取手駅の白ポストだ。JR常磐線の取手駅から、関東鉄道常総線に乗り換えて三駅目が新取手駅。国道294号線沿い、60年代に造成された住宅地「新取手」地区最寄の駅である。往訪は2010年3月。…

常磐線神立駅の白ポスト

とらべるじゃーな!さんから白ポスト画像を提供して頂きました! 本日ご紹介するのとらべるじゃーな!さんからTwitterでご提供いただいた、常磐線神立(かんだつ)駅の白ポストだ。茨城県土浦市の白ポストとなる。筆者的にはこれまでに土浦駅、荒川沖駅での…

ひたちなか海浜鉄道阿字ヶ浦駅の白ポスト(ネモフィラつき)

ひたちなか海浜鉄道阿字ヶ浦駅へ 往訪は2017年8月。昨年延々と掲載していた水戸市の白ポストローラー作戦の副産物というか後日譚というか、まあいわゆる一つのおまけである。 whitepost.hateblo.jp 水戸市の白ポスト全9基の撮影を終えたわたしは、速攻で下り…

常磐線友部駅の白ポスト

今はもういない友部駅前の白ポスト 2004年撮影。JR東日本、常磐線友部駅前にかつて存在していた白ポスト。自治体的には茨城県笠間市に位置している。 一目見て衝撃を受けるのがその扱いの不遇さだろうか。自販機のごみ箱の脇。放置自転車に取り囲まれ容易に…

常磐線佐和駅の白ポスト

常磐線佐和駅の白ポスト 狛江市の白ポストを紹介している最中だが、同じ地域のポストのエントリを連投していると飽きてくるので、スポット的に他地域の白ポストを紹介してみたい。 こちらはJR東日本、常磐線は佐和駅前にて発見した白ポスト。2010年撮影。 佐…

水戸市の白ポストまとめ

水戸市の白ポストをGoogleMapで確認 というわけで全9回にわたってご紹介した、水戸市の白ポストの位置関係をまとめてみた。こんな感じになる。水戸市の白ポスト配置が常磐線沿線に集中していることが良くわかる。常磐線は水戸市の中心部を東西に貫いており、…

水戸駅南口の白ポスト【水戸の白ポスト9/9】

水戸市、最後の白ポストへ だらだら続いてきたこの不毛な旅もようやく大ラス。9つある水戸市の白ポスト、全てを巡る行程もこれで最後である。若宮団地入口バス停より、再び茨城交通のバスに乗車(14:02)。30分程度の道のりを再び水戸駅に戻る(14:32)。目…

若宮団地の白ポスト【水戸の白ポスト8/9】

若宮団地へ 次なる目的地は「若宮1丁目若宮団地入口付近」である。水戸駅北口の3番バス乗り場から若宮団地行きに乗車(13:30)。柳町、本町などの水戸の市街地を抜け、国道6号に合流。桜川と共に常磐線の線路を乗り越えると若宮地区である。団地の裏手には那…

水戸駅北口の白ポスト【水戸の白ポスト7/9】

水戸市の白ポスト探索、終盤戦へ 全9基中、6基までを紹介してきたがいよいよ終盤戦に突入だ。7つ目の白ポストは水戸市HP情報に拠れば「宮町1丁目ペデストリアンデッキ西側階段下」にあるのだが、これはわかりやすく書けば「水戸駅の北口」のことである。丸井…

中央郵便局前の白ポスト【水戸の白ポスト6/9】

水戸市街へ 続いての目的地は「三の丸1丁目中央郵便局前」だ。水戸市の白ポストもこれで6つ目。ようやくこれで2/3になる。桜川団地バス停から、最前の高嶋医院バス停まで歩いて戻り、再び水戸行のバスに乗車(12:47)。常磐線の線路を超え国道50号に入ると水…

桜川団地の白ポスト【水戸の白ポスト5/9】

桜川団地へ 水戸市の白ポスト5つ目。前回に引き続き「内陸部(非鉄道駅設置)」の白ポスト探索である。次なる目的地は「見川5丁目県営桜川団地バス停付近」だ。バスでの移動となるが、先ほど降車した河和田団地東のバス停は系統が違うため使えない。目的地へ…

河和田郵便局前の白ポスト【水戸の白ポスト4/9】

内陸部の白ポストとは さて水戸市の白ポストシリーズを再開したい。これまで内原駅、赤塚駅(南口/北口)と常磐線の駅に設置されていた白ポストを見てきたが、ここからの3回は駅設置ではない、内陸部の白ポストを追いかけてみたい。 「内陸部」と書くと語弊…

赤塚駅北口の白ポスト【水戸の白ポスト3/9】

赤塚駅二つ目の白ポストは北口に さて、JR常磐線、赤塚駅もう一つの白ポストは反対側の北口に設置されている。北口を出て直ぐの階段を降りて無事発見。ペデストリアンデッキの方には行かないので注意である。引いた絵で撮ってみると以下のようになる。 赤塚…

赤塚駅南口の白ポスト【水戸の白ポスト2/9】

赤塚駅の白ポストは2つある 内原での白ポスト探索を終えて再び常磐線に乗車(11:10)。一つ先の赤塚で下車する(11:14)。水戸市の白ポスト探索、2基目は赤塚駅に存在するのだが、北口と南口にそれぞれ設置されている。今回のエントリでは南口の方を紹介した…

内原駅の白ポスト【水戸の白ポスト1/9】

内原駅の白ポストの特徴はとにかく四角いことにある。周囲に面取りを施さない鋭角的な直方体のボディに、四角い投函口に四角い屋根。触れれば切れそうな鋭利さであり、角に頭をぶつければ死にそうなほどの四角四面振りと言える。

水戸市の白ポスト概論

水戸市の白ポストは全部で9つ さて、ずいぶん時間が経過してしまったが、夏休みの成果報告。今年の8月に行った水戸遠征の結果を報告したい。まずは概論から、水戸市の白ポストは市内各所に9基が設置されている。全部をコラった画像がこちらの一枚。同じ自治…

水戸市の白ポストを見てきたよ【速報】

夏休みということで久しぶりに水戸へ。再確認分含め市内9基の白ポストすべてを確認。現在は小田原市の白ポストを紹介中なのでこちらが完了したら、水戸市編に移行する所存。しばしお待ちを。 ※2017/10/14追記 続きはこちらから ※2017/12/10追記 結果まとめは…

古河駅の白ポスト(2004年版)

whitepost.hateblo.jp 前回↑の続き。実は古河駅の白ポストは2004年に一度撮影しているのだが、それがこれ。設置位置は同様に駅の西口。先日撮影したものとまるで違うのである。こちらは文字色が青と赤。手書きで文字が書かれている。素朴ながらも趣のある筆…

古河駅の白ポスト

2016年撮影。JR古河駅の西口に設置。直方体タイプで台座も正方形のコンクリート。前方投函型で庇つきの形状である。禁則処理的に三行目が「を」で始まるのが気になる心の狭い筆者なのであった。 いちおう書いとくけど「こが」である(昔は「ふるかわ」と読ん…

龍ケ崎市の白ポスト

関東鉄道竜ヶ崎線の竜ヶ崎駅の白ポスト。2004年撮影。 白ポストは適切にメンテナンスしていないと、単なるゴミ箱になってしまうというわかりやすい症例となっている。 前面に書き込まれた字面のインパクトが、一見すると強烈なのだが、丸ゴシックフォントが…

那珂湊駅前の白ポスト

那珂湊駅の白ポスト ※2018/01/07追記 ひたちなか海浜鉄道湊線、ひたちなか市那珂湊駅の白ポスト。2010年撮影。 こちらのポストはどういうわけか、本体は白塗りのみで、貼り紙で「白ポスト」であることを主張している珍しいパターン。 幼少期に二つ先の駅、平…

2010年の常磐線勝田の白ポスト

で、こちらは2010年に撮影した際の勝田駅の白ポスト。ポストそのものは同じタイプだが、設置されている場所が変わっていた。少し駅から離れた場所に設置されていた。当時勝田駅は全面改修中で、駅舎の改装に併せてロータリーも再整備されており、そのあたり…

再開。常磐線勝田駅の白ポスト

大昔に作成していた「白ポスト寫眞館」が、多忙故になかなか更新も出来なくなり、当時のドメインも失効してしまったのだけど、もだしがたい白ポスト欲?が再燃してきたので細々と再開することに。 最近は、なかなか遠出もしていないので、過去に撮りためた白…