白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中です。提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中。
提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

白ポスト探索

狛江市7つ目の白ポストは狛江駅の南口に!

これまでのあらすじ 2003年及び、2017年の探索で狛江市内の6基(1基は撤去されてしまったけど)の白ポストの設置場所を探し当てたわたしだったが、狛江の資料[PDF]によると市内の白ポストが、実は8基あったことが判明!残る2基を求めてGoogleストリートビュ…

富岡市、三角公園の倒壊する白ポスト

三角公園の白ポストに何があったのか? 今回はインパクト重視。 いきなり出オチである。これまでいろいろな白ポストを見てきたが、こんな状態は初めてである。どうしてこうなった? 以下、順を追ってその謎に迫っていきたい。 倒壊する三角公園の白ポスト 三…

富岡市、七日市病院入口北の白ポストは高崎市型の現地改修?

公立七日市病院は何故「公立」なのか? 上州七日市駅南の白ポスト確認後(12:40)、次なる目的地の七日市病院へと向かう。上信電鉄もこのあたりまで来ると市街地ゾーンに入る。駅と駅の間が詰まってくるので、次の列車を待つよりも歩いた方が早い距離感だ。 …

上信電鉄上州七日市駅南の白ポスト

上州七日市駅へ 上信電鉄の上州一ノ宮駅からひと駅乗って(12:32)、慌ただしく上州七日市駅で下車(12:35)。乗車時間僅かに3分である。 ちなみに今回の白ポスト探索行には「ぐんまワンデー世界遺産パス(PDF)」を用いた。2,100円で群馬周辺のJRと、上信電鉄…

上信電鉄上州一ノ宮駅入口北の白ポスト

前回までのあらすじ 少し間が空いてしまったので補足。 2018年8月17日、群馬県富岡市の白ポストを訪ねる夏旅レポートの三回目。上信一ノ宮駅に到着(12:07)、次の列車は25分後である。関東最大の設置規模を誇る富岡市の白ポスト設置数はなんと16!出来るだ…

富岡市、一ノ宮公民館の白ポスト

上州一ノ宮駅へ 今週のお題「#平成最後の夏」便乗二回目。 群馬県富岡市の白ポストを訪ねる夏旅の二回目。前回のお話はこちらで。 whitepost.hateblo.jp 南蛇井駅を出て(11:57)、再び上信電鉄の乗り込み二つ先の上信一ノ宮駅で下車(12:07)。南蛇井駅同様…

富岡市、吉田公民館入口北の白ポスト

こちらも関東最大規模、富岡市の白ポスト 今週のお題「#平成最後の夏」に便乗。平成最後の夏にこれだけ不毛なことに興じているのは自分だけであろう。 さて、こちらの続き。というか本編。今回は夏休みを利用して行った、群馬県富岡市の白ポスト探索を旅行記…

【速報】富岡市の白ポストを見てきたよ!

恒例の夏の白ポスト遠征ということで、今年は群馬県富岡市の白ポスト群を撮影してみた。 本日の成果 関東最大の白ポスト大国群馬県にあって、その中でも最強クラスの富岡市。その白ポスト数はなんと16!流石に一回で全部を見て回るのは無理だったのだけれど…

水戸駅南口の白ポスト【水戸の白ポスト9/9】

水戸市、最後の白ポストへ だらだら続いてきたこの不毛な旅もようやく大ラス。9つある水戸市の白ポスト、全てを巡る行程もこれで最後である。若宮団地入口バス停より、再び茨城交通のバスに乗車(14:02)。30分程度の道のりを再び水戸駅に戻る(14:32)。目…

若宮団地の白ポスト【水戸の白ポスト8/9】

若宮団地へ 次なる目的地は「若宮1丁目若宮団地入口付近」である。水戸駅北口の3番バス乗り場から若宮団地行きに乗車(13:30)。柳町、本町などの水戸の市街地を抜け、国道6号に合流。桜川と共に常磐線の線路を乗り越えると若宮地区である。団地の裏手には那…

水戸駅北口の白ポスト【水戸の白ポスト7/9】

水戸市の白ポスト探索、終盤戦へ 全9基中、6基までを紹介してきたがいよいよ終盤戦に突入だ。7つ目の白ポストは水戸市HP情報に拠れば「宮町1丁目ペデストリアンデッキ西側階段下」にあるのだが、これはわかりやすく書けば「水戸駅の北口」のことである。丸井…

中央郵便局前の白ポスト【水戸の白ポスト6/9】

水戸市街へ 続いての目的地は「三の丸1丁目中央郵便局前」だ。水戸市の白ポストもこれで6つ目。ようやくこれで2/3になる。桜川団地バス停から、最前の高嶋医院バス停まで歩いて戻り、再び水戸行のバスに乗車(12:47)。常磐線の線路を超え国道50号に入ると水…

桜川団地の白ポスト【水戸の白ポスト5/9】

桜川団地へ 水戸市の白ポスト5つ目。前回に引き続き「内陸部(非鉄道駅設置)」の白ポスト探索である。次なる目的地は「見川5丁目県営桜川団地バス停付近」だ。バスでの移動となるが、先ほど降車した河和田団地東のバス停は系統が違うため使えない。目的地へ…

栃木県内の白ポストを見てきたよ【速報】

諸般の事情で栃木県内を徘徊することが出来たので、かねてより気になっていた場所を徘徊して見た。 今回確認が出来たのは那須塩原市(3基)、小山市(2基但し再訪)、佐野市(2基)の計7つの白ポスト。水戸市の白ポスト紹介が途中なので、そちらが終わってか…

郡山駅の白ポスト無くなってる??

諸般の事情で郡山に。あれ!郡山の白ポスト無くなってる??地下通路内にも、ホーム上にも発見出来ず。乗り換え時間6分しかなかったので、不確かではあるのだけど。。それとも場所が変わったのか?? 郡山駅地下通路 奥の窪んだあたりにかつては白ポストがあ…

河和田郵便局前の白ポスト【水戸の白ポスト4/9】

内陸部の白ポストとは さて水戸市の白ポストシリーズを再開したい。これまで内原駅、赤塚駅(南口/北口)と常磐線の駅に設置されていた白ポストを見てきたが、ここからの3回は駅設置ではない、内陸部の白ポストを追いかけてみたい。 「内陸部」と書くと語弊…

赤塚駅北口の白ポスト【水戸の白ポスト3/9】

赤塚駅二つ目の白ポストは北口に さて、JR常磐線、赤塚駅もう一つの白ポストは反対側の北口に設置されている。北口を出て直ぐの階段を降りて無事発見。ペデストリアンデッキの方には行かないので注意である。引いた絵で撮ってみると以下のようになる。 赤塚…

赤塚駅南口の白ポスト【水戸の白ポスト2/9】

赤塚駅の白ポストは2つある 内原での白ポスト探索を終えて再び常磐線に乗車(11:10)。一つ先の赤塚で下車する(11:14)。水戸市の白ポスト探索、2基目は赤塚駅に存在するのだが、北口と南口にそれぞれ設置されている。今回のエントリでは南口の方を紹介した…

内原駅の白ポスト【水戸の白ポスト1/9】

内原駅の白ポストの特徴はとにかく四角いことにある。周囲に面取りを施さない鋭角的な直方体のボディに、四角い投函口に四角い屋根。触れれば切れそうな鋭利さであり、角に頭をぶつければ死にそうなほどの四角四面振りと言える。

水戸市の白ポスト概論

水戸市の白ポストは全部で9つ さて、ずいぶん時間が経過してしまったが、夏休みの成果報告。今年の8月に行った水戸遠征の結果を報告したい。まずは概論から、水戸市の白ポストは市内各所に9基が設置されている。全部をコラった画像がこちらの一枚。同じ自治…

水戸市の白ポストを見てきたよ【速報】

夏休みということで久しぶりに水戸へ。再確認分含め市内9基の白ポストすべてを確認。現在は小田原市の白ポストを紹介中なのでこちらが完了したら、水戸市編に移行する所存。しばしお待ちを。 ※2017/10/14追記 続きはこちらから ※2017/12/10追記 結果まとめは…

小田原市の白ポスト、JR編

JR線の白ポスト探索 小田原市内の白ポストを路線ごとに紹介していく試みも今回がラスト。JR編である。ちなみにヘッダー画像の小田原駅は改修前の2000年に撮影したもの。わずか十数年前とはいえ、現在の近代的なオシャレ駅舎(下図)と比べると随分と変わって…

小田原市の白ポスト、小田急線編

小田急線の白ポスト探索 小田原市内の白ポストを路線ごとに紹介していく不毛な試み、第三回は小田急線である。撮影は2004年、2006年、2007年と散発的に行われている。いちおう書いておくが、「小田急」はそもそも「小田原急行鉄道」であり、当然のことながら…

小田原市の白ポスト、大雄山線編

大雄山線の白ポスト探索 小田原市内の白ポストを路線ごとに紹介していく試み、第二回は伊豆箱根鉄道大雄山線である。いずれも撮影は2006年。 小田原から終点の大雄山まで12の駅でこの路線は構成されているが、そのうち緑町、井細田、五百羅漢、穴部、飯田岡…

小田原市の白ポスト、箱根登山鉄道編

箱根登山鉄道の白ポスト探索 小田原市内に数多く存在する白ポストだが、今回はこれらを市内を走る鉄度路線毎に探訪していく。まずは箱根登山鉄道から。調査は2006年~2007年にかけて実施。 小田原から箱根湯本を経て終点の強羅まで、11の駅で構成されている…

第一次身延線白ポスト探索

前半戦、南甲府~小井川間 ということで↑の続き。いずれも2007年撮影。身延線の全駅に降りて、ひたすら白ポストの有無を確認して回る不毛な試み。まずは甲府市~昭和町部分の四駅をご紹介したい。 南甲府 〇 設置アリ。駅舎が立派なのでこの写真を使ってしま…

第ゼロ次身延線白ポスト探索

いまさらだけど身延線探索、初回の記録 第二次身延線白ポスト探索の前々日譚。身延線の全駅で降りて、白ポストの有無を確認するだけの不毛な旅のスタート回。 この時は甲府に用があって、そのついでに徒歩圏の二駅をサクッと見てきただけなのであえて「第ゼ…

三鷹市、5つ目の白ポストはここにあった!

市内5基中、4基まで発見したものの、最後の1つが見つからなかった三鷹市の白ポスト。ようやく5つ目を発見したので報告である。 whitepost.hateblo.jp つまり、市役所以外の3基は全て市政窓口前に置かれていることが判る。三鷹市HPによると三鷹市の市政窓口は…

三鷹市、5つ目の白ポストはどこにあるのか

これまで三鷹市で4基の白ポストを発見してきたが、三鷹市にはいくつの白ポストがあるのだろうか。例によって白ポストの現在さん経由で知った三鷹市公開の資料「男女平等参画のための三鷹市行動計画2022」の(25年度実績)によると三鷹市での設置情報は以下の…

第二次身延線白ポスト探索 後編

whitepost.hateblo.jp 後編は静岡県区間 こちらの続き。身延線の静岡県区間に入る。例によって時間の都合で全駅降りるのはムリなので途中駅はスルー。身延線は利用客が多い甲府-鰍沢口間と、西富士宮-富士間は本数がそこそこ多いのだが、鰍沢口-西富士宮間は…