白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中です。提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです
白ポスト写真の提供募集中。
コメント欄、メール、Twitterでお知らせください!

赤塚駅北口の白ポスト【水戸の白ポスト3/9】

赤塚駅二つ目の白ポストは北口に

さて、JR常磐線赤塚駅もう一つの白ポストは反対側の北口に設置されている。北口を出て直ぐの階段を降りて無事発見。ペデストリアンデッキの方には行かないので注意である。引いた絵で撮ってみると以下のようになる。

f:id:nununi:20171009104835p:plain

赤塚駅北口の白ポスト、遠景図

ストリートビューでも確認してみよう。こちらの方が位置関係は分かりやすいかもしれない。

赤塚駅北口の白ポストの特徴

南口設置のものと比較して、「白ポスト」書体が丸ゴシックから、ゴシックに、フォントカラーも黒から濃紺に変わっている。そしてエッジの部分が面取りされており、台座部分も丸く、全体的に柔らかな印象を与える白ポストと言える。鋭角的な印象を与えがちな水戸市タイプの白ポストだが、細かな違いで意外に異なって見えるものなのである。

f:id:nununi:20171009104923p:plain

赤塚駅北口の白ポスト

f:id:nununi:20171009104859p:plain

右から見た図

f:id:nununi:20171009104847p:plain

左から見た図

f:id:nununi:20171009104911p:plain

背面から見た図

最後に2012年版との比較

南口版同様に、こちらも5年ぶりの再訪である。新旧双方の白ポストを並べて比較してみる。設置場所はほとんど変化していないのだが、なんと、2017年版の方が綺麗になっているのである!文字表記部分もフォントが異なっており、リプレイスされたもしくは、再塗装が施されたと判断すべきだろう。

f:id:nununi:20171009104934p:plain

新旧比較

※2017/10/15追記

続きはこちら。