読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。白ポストを見かけた方はご一報ください。画像提供も歓迎。

寒川駅北口のてんとうむしポスト君

↑の続き。以前に紹介したJR相模線、寒川駅前のてんとうむし型白ポストだが、今回は北口に設置されている方をご紹介したい。こちらも2004年撮影。形状は変わらないが、よく見比べてみると「郵便ポストではありません」の表記等、微妙に文字の入り方異なってい…

静岡県藤枝市(旧岡部町)の白ポスト

その昔、旧東海道を自転車で走破するという試みをやっていた際に発見したもの。2001年撮影。旧東海道の岡部宿界隈にて発見。静岡県藤枝市、当時は合併前でまだ岡部町だった。形状が角柱型で、前方取出しタイプ。 まだ白ポストにハマる前の時代だが、久しぶり…

阿波池田駅の白ポスト

2001年撮影。徳島県三好市、当時は合併前なので徳島県池田町の白ポスト。土讃線阿波池田駅前にて発見。 四国に多い円柱型タイプ。土台はコンクリート製。特筆すべきは天板部分に取り付けられているフック?であろうか。盗難&転倒防止用にポストを固定するも…

善通寺の白ポスト

香川県善通寺市。JR土讃線善通寺駅付近にて2001年撮影。細長の円柱タイプ。こんもりと盛り上がった丸い天板が愛らしいのである。 現在でもあるかは不明。Google Mapのストリートビューでざっくりと探してみたが、大昔過ぎてどこで撮影した写真なのかも判らな…

佐屋駅の白ポスト

愛知県愛西市、名鉄尾西線佐屋駅前の白ポスト。2002年撮影。当時はまだ佐屋町であったが、2005年の合併で愛西市となっている。 白ポストというよりは銀ポストで、当世風のステンレスタイプなのだが、かなり薄い素材を使っているのか触るとベコベコな状態で、…

城端駅の白ポスト

富山県南砺市、JR城端線城端駅の白いポスト。2004年撮影。 当時はまだ合併前で城端町だった。高岡の白ポストと同様に、青少年育成運動のシンボルマークがチューリップ型になっているのがいかにも富山県といった感じで和む。 位置的にはこのあたり。

三鷹市、5つ目の白ポストはどこにあるのか

これまで三鷹市で4基の白ポストを発見してきたが、三鷹市にはいくつの白ポストがあるのだろうか。例によって白ポストの現在さん経由で知った三鷹市公開の資料「男女平等参画のための三鷹市行動計画2022」の(25年度実績)によると三鷹市での設置情報は以下の…

三鷹市西部市政窓口前の白ポスト

↑の続き。三鷹市の白ポストシリーズ第四弾。今回は三鷹市西部市政窓口前の白ポスト(撮影日2017年1月4日)。三鷹市野崎。大沢の交差点すぐ。これまで見てきた三基との明らかな違いは天板部分が半円のアーチを描いていないこと。見事なまでの直方体ボディであ…

三鷹市三鷹台市政窓口前の白ポスト

↑の続き。三鷹市の白ポストシリーズ第三弾は、三鷹台市政窓口前の白ポストだ(撮影日2017年1月4日)。三鷹市井の頭。井の頭線の三鷹台駅から徒歩3分程度。このあたりは三鷹「台」とあるだけあって、平坦な地形が続く三鷹市では珍しい丘陵地域となっている。…

三鷹市役所前の白ポスト

↑の続き。三鷹市の白ポストシリーズ第二弾。今回は三鷹市役所前の白ポストの登場である。東京都内ではほとんど見られなくなった白ポストだが三鷹市では未だ健在である(撮影日2017年1月4日)。 東部市政窓口前版と同様に半円型に湾曲した天板を持つ、銀色に…

富士宮駅の白ポスト

第二次身延線白ポスト探索、後編の詳細編その2。 静岡県富士宮市、身延線富士宮駅の白ポスト。アルミ製の高さ低めタイプであり、前回紹介した西富士宮駅のものと同一形状。この形状が富士宮市の白ポストなのであろう。 北口側のペデストリアンデッキ上に設置…

西富士宮駅の白ポスト

第二次身延線白ポスト探索、後編の詳細編その1。 今回の身延線の旅も後半戦。静岡県に入った。富士宮市、西富士宮駅の白ポストを紹介したい。富士宮市の白ポストは、薄いアルミ板による軽量タイプ。ここしばらく山梨県タイプの紹介がずっと続いてきたのでな…

内船駅の白ポスト

第二次身延線白ポスト探索(前編)の詳細編その3。 山梨県南巨摩郡南部町。内船(うつぶな)駅の白ポスト。改札を出てすぐ右手に設置されている。身延駅と同様の山梨県タイプ、しかも外観ツルツル系であった。 位置関係的にはこんな具合。

身延駅の白ポスト

長崎の話が間に挟まってしまったが、こないだの探索の詳細編その2。 山梨県南巨摩郡身延町、JR身延線身延駅の白ポスト。今回の白ポストは二度目の撮影となる。前回に訪れたのは2007年なのだが、改めて写真を並べて見比べてみると、違いがあることに気付く。…

長崎市、諏訪神社上り口の白ポスト

↑で言及した、長崎市内、諏訪神社上り口の白ポスト。旧サイト時代にご提供いただいた画像である。2005年にいただいたもの。とんがり頭、丸い台座に円柱型。これが長崎県スタイルの白ポストと思われる。朝日の記事で紹介されていたものとも形状が合致する。 …

長崎県、そして九州、山口県地域の白ポスト事情

長崎県の白ポスト事情 2016/12/22 朝日新聞デジタルより 長崎県及び九州、山口県地域の白ポスト設置状況がわかる、白ポスト愛好家にとっては良記事が掲載されていたのでご紹介したい。これは反応せねばなるまい。 長崎市内での回収について、箇条書きでまと…

下部温泉駅の白ポスト

先日の探索行の詳細編。 山梨県南巨摩郡身延町、JR身延線下部温泉駅の白ポスト。駅舎前、バス乗り場内に設置。いつもの山梨県タイプ。 位置関係的にはこんな感じ。 特筆すべきは背面左上の「下部」の文字であろう。山梨県の白ポストはごく一部の例外を除いて…

第二次身延線白ポスト探索 後編

後編は静岡県区間 こちらの続き。身延線の静岡県区間に入る。例によって時間の都合で全駅降りるのはムリなので途中駅はスルー。身延線は利用客が多い甲府-鰍沢口間と、西富士宮-富士間は本数がそこそこ多いのだが、鰍沢口-西富士宮間はガクッと本数が減る。…

第二次身延線白ポスト探索 前編

”第二次”なのかよ 今回は、先だって投稿した上記の岳南電車の白ポスト探索行をやっていた日の午前中に何をしていたかというお話。久しぶりの身延線の旅だ(往訪日2016/11/12)。 何で”第二次”なんだよというご指摘もあるかと思うが、これは2007年に行った第…

渋川駅の白ポスト

近場であるというのに、群馬県の白ポストも紹介して無かった。たくさんあるのに。。。 ということで、群馬県の白ポスト1基目は群馬県は渋川市、上越線(吾妻線)渋川駅の白ポストである。2006年撮影。駅舎前、コインロッカーの脇に設置されていた。 少し角度…

小山駅の白ポスト

先日の書き込みで”既訪の都道府県では最低1基の白ポストを紹介できた気がする”などと書いてしまったが全然そんなことは無かった。ごめんなさい。比較的近場の関東圏内ですら紹介が終わっていなかった。 ということで、栃木県は小山市、JR小山駅の白ポストを…

弘前市立図書館の図書返却ポスト

とりあえず既訪の都道府県では最低1基の白ポストを紹介できた気がするので、今回は変化球を投じてみたい。一見白ポストに見えるが残念ながらそうではない、類似案件のご紹介である。 こちらはJR弘前駅構内で発見した弘前市立図書館の図書返却ポスト。遠目に…

比奈駅の白ポスト

岳南電車の白ポストその2 whitepost.hateblo.jp ↑の続き。2016年11月の白ポスト探索行、岳南電車シリーズの最終回は比奈駅の白ポストである。岳南電車の白ポストとしてはこれが2基目となる。 設置状況はこんな感じ。改札脇に無造作に置かれており、よく探さ…

岳南富士岡駅の白ポスト

岳南電車の白ポストその1 whitepost.hateblo.jp の続き。岳南電車10駅中2駅にのみ存在する(した)白ポスト、まずは1駅目だ。 岳南富士岡駅の白ポストを紹介したい。岳南富士岡駅の外観はこんな感じ。駅舎外壁に描かれているのはかぐや姫(だと思う)。この…

岳南電車の白ポスト探索

白ポストローラー作戦とは 諸般の事情で信州方面に出かける機会があったので、帰途にかねてより念願であった岳南電車各駅の白ポストローラー作戦を行うことにした(往訪日2016/11/12)。 白ポストローラー作戦とは、白ポストの有無を確認するために、当該路…

大月駅の白ポスト(2016年版)

先日大月駅の白ポストを紹介したばかりだが、先日諸般の事情で再訪したので改めて2016年版をご紹介したい。JR側の3番線ホーム上に依然として健在であった。 さて特筆すべきはもう一個あった!ことである。いつもの奴を確認して満足して帰ろうとしていた筆者…

甲府駅の白ポスト(2007年版)

諸般の事情でしばらく山梨県の白ポストの紹介を続けたい。 山梨県甲府市、甲府駅の白ポスト。2007年撮影。元々粗い画像を補正したらとても汚くなってしまった。申し訳ない。。。 甲府駅の白ポスト、探してもなかなか見つからないと思ったら、駅舎内や、中央…

大月駅の白ポスト(2003年版)

続いて久しぶりに山梨県の白ポストをご紹介したい。 山梨県大月市、JR中央本線大月駅の白ポストである。2003年撮影。駅ホーム上にて。お馴染みの山梨県タイプだ。 ※2016/11/14追記 2016年再訪版も追加した whitepost.hateblo.jp

枇杷島駅の緑ポスト

先だって静岡県の物件を紹介したので、今回はお隣の愛知県に突入。愛知県清須市、JR東海道線は枇杷島駅の緑ポストである。2007年撮影。枇杷島駅は駅舎が改装されてしまったので現在でもあるのかどうかは不明。当時の面影はこちらで偲ぶことが出来る。ちょっ…

東静岡駅の白ポスト

2007年撮影。東海道線の東静岡駅のコンコース内に設置されている白ポストである。サックスブルーで描かれた「白ポスト」の文字が涼しげであるが、ここは清水エスパルス(オレンジ)の勢力圏内なのであった。 静岡市では白ポストを用いた有害図書の回収を行っ…

宇野駅の白ポスト

少し時間が空いてしまったが更新を再開(スミマセン。。)。中国地方最後の一県は岡山県である。 岡山県玉野市、JR宇野線宇野駅交番脇に位置していたもの。2003年撮影。 ホワイトボディの直方体タイプ。この白ポストで特筆すべきなのは書体の達筆ぶりでなか…

廿日市駅の白ポスト

書き忘れたけど、前回から中国地方編ね。 こちらはJR山陽本線廿日市駅の白ポスト。広島市のお隣、廿日市(はつかいち)市の白ポストである。丸ゴシックに青色の文字が涼しげな印象を与える。直方体タイプだが前面は平らではなく、ゆるやかなカーブを描いて突…

徳山駅(周南市)の白ポスト

2005年撮影。JR山陽本線徳山駅(周南市)の白ポスト。シンプルな直方体四足タイプである。白いボディにブルーのライン。どことなく新幹線を想起させる爽やかなカラーリングである。

諫早駅の白ポスト

こちらも頂きもの画像。某Fさんからご提供いただいた長崎県諫早市、諫早駅の白ポストである。スタイリッシュなとんがり頭の円柱スタイルとなっている。とんがり形状となっているのは上部にゴミなどを置かれないための工夫と想像される。

久大本線日田駅の灯篭型白ポスト

大分県日田市。久大本線日田駅の白ポストというか灯篭の形状を模した純和風タイプである。「悪書追放」と書いていなければなんだかわからずスルーしてしまいそうな程、一般的な白ポストの形状からはかけ離れたフォルムである。

門司港駅の白ポスト

福岡県北九州市門司区、鹿児島本線門司港駅の白ポスト。2006年撮影。当Blogも遂に九州編である。 さすがに九州ともなると東京在住の身ではなかなか撮影に出かけることは難しく、頂きものの画像が多くなるがご容赦頂きたい。こちらは若くして物故された若い友…

甲賀市水口駅の白ポスト

2001年撮影。近江鉄道水口駅の白ポスト。四角柱の四脚タイプ。シンプルなだけに素朴な味わいを感じることのできる形状と言える。 水口町は2004年に周辺地域と合併し甲賀市となっている。このため現在もこの姿で存在しているのかは不明。 しかしながら甲賀市…

阪急伊丹駅のステンレス製白ポスト

2003年撮影。これまた非常に画質が悪くて恐縮なのだが阪急伊丹駅に設置されている白ポストである。伊丹市型の白ポストはいまどき風の走りとでもいうべきか、現代的なステンレスタイプとなっている。四角柱タイプで四本の脚部をこれまた四角い台座が支えてい…

大阪駅のひつじ白ポスト

2003年撮影。JR大阪駅構内にて。大阪駅が綺麗に改装されてしまう前の物件で、現在はもう無いと仄聞している。不覚にもカメラを持参してなかったのでガラケーにて撮影。酷い画質でお恥ずかしい。羊ヘッド付きの白ポストというインパクト的には極めて強烈なフ…

福知山の青ポスト

当面は手持ちの白ポスト画像を各都道府県ごとに1つずつ紹介していきたい。 関西編突入ということでまずは京都から。2004年撮影。こちらは福知山駅の白ならぬ青ポスト。というか水色、いや京都らしく浅葱色と呼ぶべきだろうか。隣の通常のごみ箱と比較して背…

愛媛県の白ポスト

四国四県で最後に紹介するのは愛媛県の白ポストである。 と、いいたいところなのだが、残念ながら愛媛県の白ポストには未だお目に書かれていないのであった。よって画像は無し。 今回も白ポストの現在さんのところから引用させていただくと、愛媛県内では以…

観音寺市の白ポスト

香川県は全国でも屈指の白ポスト密集地である。設置されていても駅前程度といった通常の自治体に比べて、香川県では市内の駅前以外の複数(二桁になることも!)箇所に多数設置されていることがよく見られ実に興味深い。 まずご紹介するのは観音寺市の白ポス…

徳島駅の白ポスト

JR徳島駅前にて。2011年撮影。やや長めの台座に直方体の本体が乗った形状。天板部分が緩いカーブを描いているのが徳島市タイプの白ポストの特徴である。 元記事が消えているので2chの転載記事で恐縮なのだが、徳島市の白ポストは以下の6箇所に設置されていた…

宿毛市の白ポスト

当面は各都道府県の白ポストを順を追って紹介していく予定。今回は白ポストの聖地(個人的な所感)たる四国に上陸である。 2011年撮影。土佐くろしお鉄道宿毛駅にて。カプセル型とも言うべきか、何も書いていなければ貯水タンクかなにかと勘違いしてしまいそ…

三条市の白ポスト

2008年撮影。燕三条駅構内にて撮影。燕三条駅は燕市と三条市の境界線上に位置しているが、こちらは三条市が設置しているもののようだ。直方体の形状で前編にお馴染みの青少年育成のシンボルマークをあしらったデザインは山梨県タイプを想起させられる。 なお…

秋田県旧八森町岩舘駅の白ポスト

2002年撮影。秋田県旧八森町(現八峰町)、五能線の岩舘駅の白ポストである。待合室の中に設置されていた。2006年に八森町はお隣の峰浜村と合併して八峰町になっている。岩舘駅は駅舎もリニューアルされてしまったので現在も残っているかは定かではない(求…

古河駅の白ポスト(2004年版)

whitepost.hateblo.jp 前回↑の続き。実は古河駅の白ポストは2004年に一度撮影しているのだが、それがこれ。設置位置は同様に駅の西口。先日撮影したものとまるで違うのである。こちらは文字色が青と赤。手書きで文字が書かれている。素朴ながらも趣のある筆…

古河駅の白ポスト

2016年撮影。JR古河駅の西口に設置。直方体タイプで台座も正方形のコンクリート。前方投函型で庇つきの形状である。禁則処理的に三行目が「を」で始まるのが気になる心の狭い筆者なのであった。 いちおう書いとくけど「こが」である(昔は「ふるかわ」と読ん…

加須市花崎駅の白ポスト

前回からの続き。まったく成果ゼロで買えるのもアレなので、旧知の白ポストを見て帰ることにした。こちらは加須市花崎駅のホーム上にある白ポスト(下りホーム)。というか白くない。名称的には「環境浄化箱」とものものしい感じ。本体は木製で、四隅を金属…

埼玉エリア、東武伊勢崎線、日光線の白ポスト探索

時間が取れたので久しぶりに白ポスト探索の旅に(往訪日2016/8/15)。 比較的近距離で行けそうなところってことで、埼玉県の東武伊勢崎線、日光線沿線を緩くローラーしてみた。このあたりは加須市の花崎駅(後述)に白ポストが確認されており、「白ポストは…