読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。白ポストを見かけた方はご一報ください。画像提供も歓迎。

寒川駅北口のてんとうむしポスト君

神奈川県の白ポスト

↑の続き。以前に紹介したJR相模線、寒川駅前のてんとうむし型白ポストだが、今回は北口に設置されている方をご紹介したい。こちらも2004年撮影。形状は変わらないが、よく見比べてみると「郵便ポストではありません」の表記等、微妙に文字の入り方異なっているのがわかる。製作年代が異なるのであろうか。

f:id:nununi:20170318013456p:plain

位置関係はこんな感じ。駅の階段下、わりと目立つ位置にどーんと設置されている。

f:id:nununi:20170318013453p:plain

 

静岡県藤枝市(旧岡部町)の白ポスト

静岡県の白ポスト

その昔、旧東海道を自転車で走破するという試みをやっていた際に発見したもの。2001年撮影。旧東海道の岡部宿界隈にて発見。静岡県藤枝市、当時は合併前でまだ岡部町だった。形状が角柱型で、前方取出しタイプ。

まだ白ポストにハマる前の時代だが、久しぶりに発見したのがこの岡部の白ポストであり、筆者の白ポスト愛好熱を復活させたのはこの一基であると言える。

f:id:nununi:20170312014724p:plain

 

阿波池田駅の白ポスト

徳島県の白ポスト

2001年撮影。徳島県三好市、当時は合併前なので徳島県池田町の白ポスト土讃線阿波池田駅前にて発見。

四国に多い円柱型タイプ。土台はコンクリート製。特筆すべきは天板部分に取り付けられているフック?であろうか。盗難&転倒防止用にポストを固定するものなのだろうか、はたまた吊り下げ用の意図もあったのかもしれない。

f:id:nununi:20170311005827p:plain

位置関係はこんな感じ。GoogleストリートビューWikipediaで見る限りは設置を確認できず、現状どうなっているかは不明である。

f:id:nununi:20170311005830p:plain

善通寺の白ポスト

香川県の白ポスト

香川県善通寺市。JR土讃線善通寺駅付近にて2001年撮影。細長の円柱タイプ。こんもりと盛り上がった丸い天板が愛らしいのである。

現在でもあるかは不明。Google Mapのストリートビューでざっくりと探してみたが、大昔過ぎてどこで撮影した写真なのかも判らなくなってしまった(申し訳ない。。)善通寺駅を降りて、善通寺参りをする途中で発見したことは間違いないので、参詣路のいずれかにあったのではないかと推定できる。

f:id:nununi:20170228002843p:plain

佐屋駅の白ポスト

愛知県の白ポスト

愛知県愛西市名鉄尾西線佐屋駅前の白ポスト。2002年撮影。当時はまだ佐屋町であったが、2005年の合併で愛西市となっている。

白ポストというよりは銀ポストで、当世風のステンレスタイプなのだが、かなり薄い素材を使っているのか触るとベコベコな状態で、強度的に不安が残る外観であった。

f:id:nununi:20170227011030p:plain

位置関係はこんな感じ。しかしながら、wikipediaの佐屋駅にある駅舎写真(2012年撮影らしい)を見ると存在が確認できず、正面からは見えない他の場所に移されてしまったのか、もしくは撤去されてしまったのか気にかかるところである。f:id:nununi:20170227011027p:plain

2月は公私ともに忙しくほとんど更新できず。三鷹白ポストの話、進展もあったのだけど、その報告はまたの機会に。

城端駅の白ポスト

富山県の白ポスト

富山県南砺市、JR城端線城端駅の白いポスト。2004年撮影。

当時はまだ合併前で城端町だった。高岡の白ポストと同様に、青少年育成運動のシンボルマークがチューリップ型になっているのがいかにも富山県といった感じで和む。

f:id:nununi:20170127003539p:plain

位置的にはこのあたり。

f:id:nununi:20170127004719p:plain

三鷹市、5つ目の白ポストはどこにあるのか

東京都の白ポスト 白ポスト設置情報 白ポスト考察 白ポスト探索

これまで三鷹市で4基の白ポストを発見してきたが、三鷹市にはいくつの白ポストがあるのだろうか。例によって白ポストの現在さん経由で知った三鷹市公開の資料「男女平等参画のための三鷹市行動計画2022」の(25年度実績)によると三鷹市での設置情報は以下の通り。

平成25年度取り組み状況
市内5箇所に不健全図書回収箱を設置し、回収した不健全図書を廃棄処分した(平成25年度実績:図書類649kg、ビデオ70本、DVD846枚)

男女平等参画のための三鷹市行動計画2022(25年度実績)
3 人権を尊重する男女平等意識の醸成(平成25年度)より

 つまり、三鷹市内では5基の白ポストが稼働していることが判る。ということで、これまでに訪れた三鷹市白ポストをまとめてみる。

三鷹市役所前(野崎一丁目1番1号)

三鷹東部市政窓口(中原一丁目29番35号)

三鷹西部市政窓口(野崎三丁目28番11号)

三鷹台市政窓口(井の頭二丁目13番2号)

つまり、市役所以外の3基は全て市政窓口前に置かれていることが判る。三鷹市HPによると三鷹市の市政窓口は4か所ありそのうち3か所は既に訪問済み。つまり最後の1つ、

三鷹駅前市政窓口(下連雀三丁目24番3-202号 三鷹駅前協同ビル2階)

に、設置されている可能性が高いのではないかと推測できる。実は、この日は三鷹駅前市政窓口についても調査を行ったのだが、折悪しく年始休みで休業しており、中に入ることが出来なかった。こちらが入口の外観。

f:id:nununi:20170109013118p:plain

最前の3か所と異なり、駅前市政窓口は雑居ビルの一室という形を取っているので外から見ただけでは何とも判断がつかない。実は、過去に住民票を発行するために往訪したことがあるのだが、その際には白ポストの存在は確認できなかった記憶がある。当時は、まさかビルの中に白ポストがあろうとは予想していなかったのでノーチェックだったこともあり、判断の甘さが惜しまれる。

いずれにしても、いずれ再訪して確認してみたいと考えているので、結果はまたの機会に