白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。白ポストを見かけた方はご一報ください。画像提供も歓迎。

井細田駅の白ポスト【小田原市の白ポスト3/13】

↑の詳細編として今回は大雄山鉄道の井細田駅白ポストをご紹介したい。こちらは駅のホーム上に設置されていた。2006年の撮影。

ほとんど屋外設置のような条件は箱根板橋タイプと大差ないように思えるが、こちらの見た目は意外に綺麗。どのような環境の差があるのか気になるところ。

f:id:nununi:20170819180135p:plain

本体色の白。緑のライン。投函口指示部の赤。台座の青。基本要素は箱根板橋タイプと同じだが、一見して違うと感じるのが本体の厚みと、天板部分の傾斜だろうか。こちらの方が奥行が浅く、天板部分はフラットになっているのだ。非常にスクエアでスリムな印象を与える白ポストであると言える。

また、箱根板橋タイプと異なる点として投函口が青く塗装されており、更に雨除けの庇が設けられている点が挙げられる(箱根板橋タイプはかなり傷んでいたので本来はこのような形状だった可能性も否定できないが……)。

f:id:nununi:20170819180141p:plain

 最近のストリートビューでチェックするとこんな感じ。ホーム上手前、二台の自販機の間に設置されていることが確認できる。筆者が発見した2006年時点ではもう少し奥、ホーム中ほどの屋根がある位置に置かれていたが、完全に屋根の無い部分に出されてしまっている。

二台の自販機に挟まれているため、投函時に人目を気にしなくて良いかも!という謎の気づきを得たが、ホーム外からは丸見えであるためその意図はないものと思われる。