白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中です。提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。写真提供募集中。
提供してもいいよ!という方、もしいらしたら、コメント欄、メール、Twitter等でお知らせください!

箱根板橋駅の白ポスト【小田原市の白ポスト2/13】

whitepost.hateblo.jp

↑の詳細編。沿線別の調査状況を紹介し終えたので、改めて個々の白ポストの実情に迫っていきたい。まずは箱根登山鉄道唯一の白ポスト箱根板橋駅のものから。2006年の撮影。

先だって紹介した小田原駅東口の白ポストと比較すると随分形状が異なるが、おそらくこちらが本来のものではないかと思われる。白いボディに緑色のライン。投函口に赤い矢印。青い台座というのが小田原市タイプの基本スタイルである。この基本要素をベースに様々なバリエーションの白ポストが存在する部分が、小田原市タイプの興味深いところなのだが、その辺はおいおい説明していきたい。

屋外に設置されていることもあってか箱根板橋駅白ポストは錆びによる劣化が進んでおり、中身が傷んでしまわないか心配になる(痛んでも良いのだろうけど)。

f:id:nununi:20170819115042p:plain

反対側から見るとこんな感じ。長方形をそのまま立たせたようなスリムな形状で、天板部分は傾斜がつけられており上部にモノが放置できないよう工夫が凝らされている。

f:id:nununi:20170819115033p:plain

先日も紹介したが位置関係はこんな状態。

f:id:nununi:20170812014730p:plain

これを最近のストリートビューと比較してみる。思いっきりズームしてみると辛うじてわかるのだが、若干見た目が改善されており、それなりに改修が行われていることが伺える。ちょっと安心。