白ポスト写真館

全国各地の白ポスト写真を淡々と紹介していくblogです。白ポストを見かけた方はご一報ください。画像提供も歓迎。

西宮市の白ポスト回収状況

西宮市の白ポスト設置状況がわかった

前回は西宮市の白ポストとして阪急夙川駅構内に設置されているものを掲載したが、関連情報をググっていて、おもしろい記事を見つけたのでこちらもご紹介したい。

西宮市で市議をされている方による白ポストの活用状況報告で、貴重な回収状況の詳細が開示されている(素晴らしい!)。

西宮市内16箇所に設置されているこのポスト。
青少年に見せては良くないと思われる図書やビデオテープ・DVD等を回収する目的で、月2回、青少年補導課職員が有害図書類を回収し、焼却処分をしています。

西宮市議会議員はまぐち仁士HP/白ポストの謎①

ということで、西宮市にはなんと16基もの白ポストがあり、月2回のペースで回収が行われていることが判る。そして、更に素晴らしいのは詳細な回収状況が公開されていることだ。

西宮市の白ポスト活用状況は市のHPを調べると「平成26年度 次世代育成支援行動計画事業別進捗状況一覧(PDF)」みたいな形で情報開示をしてくれているのだけどいかんせん公開までに時間がかかる。市のHPでは未だ開示されていない2015年度(平成27年度)の情報が公開されていて嬉しい。加えて市のHPでは公開されていない図書とビデオ(DVD含)の回収数内訳まで開示してくれており、わたしが西宮市民だったら投票してしまいそうである。

過去五年間の回収状況をグラフ化してみた

2011年度~2015年度までの回収状況をグラフにしてみるとこんな感じ。

f:id:nununi:20170507020349p:plain

2012年度から2013年度にかけて25%増と、いきなり大幅増となっているが理由が気になる……。2013年度と2014年度はほぼ変わらずだが、2015年度は10%弱下がっている。このあたりはエロ素材のデジタル化普及に伴う影響が出ているのかどうか、悩ましいところである。

過去八年分の回収状況もグラフ化してみた

続いて、市HPの「平成25年度 次世代育成支援行動計画事業別進捗状況一覧(PDF)」から2010年度以前の情報を補って再度グラフ化したものがこちら。このデータでは図書とビデオ(DVD含)との内訳が開示されていないので合算値のみを表示した(緑色の棒グラフ部分)

f:id:nununi:20170507020348p:plain

こちらも2008年度から2008年度にかけて25%の大幅増となっている。何があった西宮市……。ともあれ、この八年間で多少の増減はあるものの、例年3,000~4,000点の回収が行われており、白ポスト1基あたり平均して200~250点のエロコンテンツが投函されていることになる。

これを単純に十二か月で割ると毎月20点前後となり、思っていたよりも少なく感じる(地域による程度の差はあると思うのだが)。この点、他の都道府県の取組みとの比較を今後出来ればと考えている。